遠赤外線自家焙煎スペシャリティコーヒー専門「珈琲倶楽部」尾張旭(愛知県)すべてはおいしいコーヒーのために。

ウガンダ フェアトレード コーヒー ブギシュ マウントエルゴン 自然栽培

ウガ  





 ウガンダ ブギシュ マウントエルゴン コーヒー
 地 域 : ブギシュ・マウントエルゴン周辺
 品 種 : ティピカ
 精 製 : ウオッシュド
 乾 燥 : 天日乾燥
 規 格 : AA
 標 高 : 1800m〜2000m
 認 証 : JAS認証(原料生豆)

   

ウガンダ共和国は
中央アフリカの赤道直下に位置し
『アフリカの真珠』と呼ばれる大自然と野生動物の宝庫です
ウガンダにおけるコーヒーの生産地域は
カネフォラ種は
主としてビクトリア湖周辺のマサカ及びメンゴ地域
アラビカ種は
東部のブギシュ及び西ナイル川周辺が中心です
総生産量の約85〜90%がカネフォラ種で、残りがアラビカ種です
アラビカ種のうち
在来品種のティピカ種の生産量はさらにわずかです
マウントエルゴン地域は
標高2000m〜2300mに位置しています
エルゴン火山は約400年前に噴火しました
その時に降った火山灰の影響を受けた土壌には
コーヒー栽培に必要な
窒素・リン・カリウムなどが豊富に含まれています
数少ない農園で、
農薬や化学肥料を使わない栽培が行われています
穏やかな熱帯の陽光
肥沃な火山灰土質
適度な降水量(1200mm/年)
昼夜の寒暖差(13〜29度)によって
高品質なコーヒー豆が生み出されています。

現地NPO団体と協力して学校建設などを支援したり
農園労働者や子供たちの生活支援をおこなったりしています


通販のTOPページへ⇒ここをクリック!!


ウガンダの注文ページへ⇒ここをクリック!






Copyright (C) 2007 Coffee-Club Corporation. All Rights Reserved.