遠赤外線自家焙煎スペシャリティコーヒー専門「珈琲倶楽部」尾張旭(愛知県)すべてはおいしいコーヒーのために。

グァテマラ ウェウェテナンゴ ボルサ農園 自然栽培


グァ 






 生産国    : グァテマラ  
 産出地域   : ウェウェテナンゴLa Libertad地区
 標 高     : 1300m〜1500m
 品 種     : ブルボン・ティピカ
 等 級     : SHB EP
 精選方法   : WASHED
 乾燥方法  : 天日乾燥


        

ボルサ農園は、
1860年代に
スペイン北部出身の名門貴族であるアギレ家により
ウェウェテナンゴで最初に開墾された農園です。

周りを高い山々に囲まれ『袋』のような地理条件であることから、
『BOLSA』というスペイン語で
『袋』を意味するこの名前が付けられました。

周りを囲む山々の斜面の中でも、
土壌・日当たりのより良いところを選びコーヒーを植えています。
そして完熟した実のみが手摘みされ、
その日の内に精製工場へと運ばれていきます。

農園内には潤沢な清流を放出する源泉があり、
その清流の近くにウェットミルが作られています。
ウェットミル周辺は勾配が急なことから
ウェットミルと乾燥場(パティオ)までを水路でつなぎ、
水洗処理されたパーチメントを
この水路の清流で洗い流してから
天日乾燥しています。

農園の乾燥場(パティオ)の面積は、
ウェウェテナンゴ地区では最大規模であり、
最高の状態で天日乾燥を行う事が出来ます。

農薬や殺虫剤の使用はありませんが
認証などの取得は確認されていません。

コクがありすっきりとした渋味・酸味の中にフルーティーなフレーバー。
2002年カップ・オブ・エクセレンスを獲得した実力を持っています。


通販のTOPページへ⇒ここをクリック!!


グァテマラ ボルサ農園の注文ページへ
⇒ここをクリック!!






Copyright (C) 2007 Coffee-Club Corporation. All Rights Reserved.