遠赤外線自家焙煎スペシャリティコーヒー専門「珈琲倶楽部」尾張旭(愛知県)すべてはおいしいコーヒーのために。

ニカラグア エルボスケ農園 フエアトレード

ニカ 



 

  地 域 : ヒノテガ県
  標 高 : 1050m〜1650m
  品 種 : BOURBON 100%
  等 級 : SHG
  精 製 : フルウォッシュド
  乾 燥 : 天日乾燥

『 エルボスケ農園 』は
ニカラグア北中部のヒノテガ県にある
サンタマウラ大農園の中央に位置する
40ヘクタールの小さな農園で
100%ブルボン種を栽培しています

ブルボン種は
1715年にイエメンからレユニオン島(旧ブルボン島)に
移植されたものが起源とされています
その後ブラジルに移植されましたが
現在は生産性の高いムンド・ノーボ種
カツーラ種などの改良種に代わられ
ブルボン原種は希少となっています

農園主ホルヘ・チャベスは
原種であるブルボン種をニカラグアで育てるため
自らブラジルへ何度も渡り
ブルボンロッホ(赤く熟す)と
ブルボンアマリージョ(黄色く熟す)の種の
買い付けを実現しました
サンタマウラ大農園がある
セロダンタリ自然保護区にある
谷や渓流は濃厚な霧に包まれ
コーヒー栽培に非常に適しています
その豊かな自然を破壊せず
自然環境と共存させながらの農園造りを行っています
栽培地を厳選し、土を開墾し
小川や園内に清らかな水が豊富な地域に移植しました
そのブルボン種の栽培地を
「エルボスケ(El Bosque)=森林」と名づけました

またサンタマウラ大農園には
働く家族の子供たちが通学できる学校や
家族が無料で利用できる小さな病院も農園内にあります
農園で住み込みで働く生産者たちは
安心して農作業に従事しています

       


通販のTOPページへ⇒ここをクリック!!


ニカラグアの注文ページへ⇒ここをクリック!!






Copyright (C) 2007 Coffee-Club Corporation. All Rights Reserved.