遠赤外線自家焙煎スペシャリティコーヒー専門「珈琲倶楽部」尾張旭(愛知県)すべてはおいしいコーヒーのために。

ジャマイカ ブルーマウンテン NO.1 クライスデール


ジャ 




 


【 ブルーマウンテン クライスデール NO.1 】

クライスデールNO.1
地  域 クライスデール地区
品  種 ティピカ
標  高 1000m〜1250m
精  選 セミウォッシュド
乾  燥 天日乾燥&機械乾燥

ジャマイカは世界で初めて
地理的な特定地域をコーヒーの銘柄として定義付けし、
ブランドを構築した国です。
1953年、ジャマイカ政府は、
ジャマイカコーヒーの品質管理を目的に、
コーヒー・インダストリー・ボード (CIB)を創設しました。

『ブルーマウンテン』という名は、
山が霧に染められた青い姿に由来します。
ジャマイカから輸出されるコーヒーは
すべてCIBの管理下輸出されています。
CIBに指定された
ブルーマウンテンエリアで収穫されたコーヒーのみが、
『ブルーマウンテン』を名のることができます。

クライスデール地区は、
セントアンドリュー教区内の
平均標高1000メートルのコーヒー生産地として知られ、
ブルーマウンテンエリアの中央に位置しています。
故に、「ザ・ハート・オブ・ザ・ブルーマウンテン」と呼ばれています。

樽詰めで輸出され、粒の大きさで等級に分けられます。
『 NO.1 』は大きさが均一で欠点豆が少なく、
苦味・甘味・酸味・香りなどのバランスがすばらしい最高級品です。

終売しました
m(_ _)m

通販のTOPページへ⇒ここをクリック!!






Copyright (C) 2007 Coffee-Club Corporation. All Rights Reserved.